BBQ season > バーベキューレシピ > ごはん > 手作りライスバーガー

手作りライスバーガー

お店では食べたことあっても、自分ではなかなか作ったことはない方が多いはず!
片手で食べられるので、準備や作業でに忙しい方でも、お手軽に食べられるところもオススメです。
普通の白米とは違った、お米の美味しさが感じられる一品です!

材料ライスバーガー(1個分)

ごはん お茶碗1杯分
豚ばら肉 30〜50g(写真は少し多くなっています)
焼肉のたれ 適量・大さじ1
刻みネギ 適量
白ごま 適量
サニーレタス 適量

作り方(調理時間:15分〜20分)

  • 【1】 まずは熱したフライパンに少々の油をひいて、お肉を焼きます。味付けは適量の焼肉のタレで。焼けたらひとまず、焦げないためにお皿にあげておきましょう。
  • 【2】 次にバンズの準備に取り掛かります。袋にお米を入れます。
  • 【3】 袋に入れたお米に、焼肉のタレ適量と、片栗粉を小さじ1〜2ほど入れて手で袋の上から少し揉んで混ぜ合わせます。この片栗粉を入れることにより、バンズとしてのお米の形が崩れにくくしてくれます。
  • 【4】 お米をバンズの形に丸く形をととのえていきます。この時、百均等に売られている、ライスバーガの形を簡単に作れる便利グッズを使うと楽に形が整えれます。
  • 【5】 写真ぐらいの綺麗な形にすると完成の見栄えがとっても良くなります。
  • 【6】 ごま油を引いたフライパンを熱しておき、先ほどつくっったお米のバンズをを入れて、中火で焼いていきます。焼き目が少しつくくらいまで両面焼けたらOKです。
  • 【7】 下から順に、『バンズ→サニーレタス→焼いておいたお肉→刻みネギ』を乗せていき、最後に白ごまをかけます。
  • 【8】 そして、もう一枚のバンズを乗せて、蓋をしたら出来上がりです。
このレシピを綺麗に見栄え良く作るには、バンズをいかにうまく崩れないように作るかがポイントだよ!その時にできれば、お米ともち米を1対1の割合で混ぜておくと、崩れにくいバンズができるよ。 また、バンズを焼く時に、慌ててあまりたくさん触ってしまうと、形が崩れてきてしまう原因にもなるので、焦らずあまり触らないでおこう。 応用編で、バンズを焼く時に醤油を塗って焼きおにぎり風にしても、香ばしくて美味しいライスバーガーに仕上がるよ!

UP GRILLでは、食材のご準備、機材のレンタル、
場所によっては場所取りや撤去までを行っているので、
お客様には
手ぶらでバーベキューを
お楽しみいただくことができます。
様々なプランの中から、お客様に合ったプランを
見つけてみてはいかがでしょうか。

手ぶらでバーベキュー 〉