BBQ season > バーベキュースポット > 近畿 > 京都府 > 淀川河川公園 背割堤地区

淀川河川公園 背割堤地区

(京都府八幡市のバーベキュー場/名神高速大山崎ICから約5分、京滋バイパス久御山淀ICから約10分)

248本のソメイヨシノが咲き乱れる中でのお花見バーベキュー!京都を流れる三川が合流する全国でも珍しいスポットです。

淀川河川公園 背割堤地区は、京都を流れる宇治川・木津川・桂川の3つの大きな川が合わさり、淀川となっていく合流地点です。

宇治川と木津川の合流をスムーズに行うため、2つの川の間に作られた背割堤に、全長1.4kmにわたって「ソメイヨシノ」が248本植えられています。

春、見頃を迎えた桜のトンネルは圧巻で、「八幡桜まつり」が開催される時期には、多くの人で賑わいます。

 

そんな淀川河川公園 背割堤地区のバーベキューエリアは、桜並木のある堤を川の方向へ階段で下った場所に、指定されています。

特に区画が設けられているわけではありませんので、先着順で場所を確保します。

桜が見頃の時期はもちろん、バーベキューのトップシーズンであるGWにもたくさんの人で賑わいますので、早めの行動がベターですね。

 

駐車場から階段を上り下りすることになるので、荷物の持ち運びが大変かもしれません。

階段を下りると、散歩コースと芝生がずっと先まで続いていて、非常に開放感があります。

バーベキュー器材のレンタルはありません。

桜並木を木陰にするのは少し難しいので、タープテントがあると、日よけになるでしょう。

 

トイレは、バーベキューエリアの近くと、駐車場に仮設トイレが設置されています。

炊事場がないため、野菜を切ったり、網の洗浄などはできません。

あらかじめ切った野菜を用意するか、カット野菜を購入しましょう。

八幡市駅方向に、スーパーが複数ありますので、そちらで食材も調達可能です。

満開の桜の下や新緑の美しい季節の屋外バーベキューは、とても気持ちがいいですね。

 

付近の観光名所として、国宝の「石清水八幡宮」があります。

こちらは日本三大八幡宮のうちの一社で、平安時代に建てられました。

平安時代、裏鬼門にあたる八幡大神様がご鎮座するこの男山と、
鬼門にあたる比叡山延暦寺は、
日本の平和と繁栄に導く神として多くの人々に崇敬されてきました。

 

また、三川の合流地点である背割堤は、
京都と大阪を結ぶ交通の要衝であり、
このあたり一帯は山崎合戦や、鳥羽・伏見の戦いなど、
合戦の激戦地となった場所でもあります。

 

そんな、歴史ある淀川河川公園 背割堤地区で、
昔に想いを馳せるのもロマンがありますね。

 

所在地・アクセス
所在地 京都府八幡市八幡在応寺
アクセス

車:名神高速大山崎ICから約5分

京滋バイパス久御山淀ICから約10分

電車:京阪電車「八幡市駅」下車徒歩約10分

駐車場

あり(無料) 約158台

※「八幡桜まつり」期間中は、公園駐車場を閉鎖し、
対岸の「かわきた自然運動公園」が臨時駐車場となります。
(普通車1,000円、大型バス3,000円の協力金が必要。)

基本情報
営業期間

通年使用可

営業時間 終日自由(ただし駐車場利用時間は9時~17時)
定休日 なし
基本料金 無料
予約 不要
連絡先
運営者名 淀川河川公園 守口サービスセンター
問い合わせ方法 電話にて問い合わせ
ホームページ http://www2.kasen.or.jp/index.html
電話番号 06-6994-0006

UP GRILLでは、食材のご準備、機材のレンタル、
場所によっては場所取りや撤去までを行っているので、
お客様には
手ぶらでバーベキューを
お楽しみいただくことができます。
様々なプランの中から、お客様に合ったプランを
見つけてみてはいかがでしょうか。

手ぶらでバーベキュー 〉