BBQ season > バーベキュー準備術 > 初心者 > バーベキューでオススメな下ご…

バーベキューでオススメな下ごしらえ〜野菜編その①〜

バーベキューって美味しいお肉や魚介類、お料理を食べるほかにも、
こんがり焼いたお野菜を食べるのも楽しみ!!という方も多いはず。
さっぱりとしている野菜はバーベキューには必需アイテムです。
でもバーベキュー場ではパッと早く調理しちゃいたいですよね。
今回はバーベキューでの、オススメの野菜の下ごしらえの方法第1弾をご紹介いたします!!
これさえ行えば、当日はパッパと早くお野菜を食べることができますよ。


バーベキューでオススメな野菜の下ごしらえ方法

時間に余裕がない時は大変ですが、バーベキューにおいて食材の下ごしらえはやっておいたほうが当日は断然楽チンです。
知らない場所での仕込みには時間がかかりますし、早くご飯を食べたい!!という方も多いはず!

また下ごしらえをすることで、バーベキュー中もバタバタせずにのんびり過ごすこともできます。なので、多かれ少なかれ、下ごしらえをしていくことを絶対的にオススメします!!基本的には野菜の下ごしらえは前日で大丈夫なので、当日の朝に早起きしなくても大丈夫ですよ。

では今からは野菜の様々な下ごしらえ方法をご紹介をしていきますよ。

イモ類

イモ類って切っておくと変色しやすい野菜ですよね。
下ごしらえとしては、まずは洗ってから皮を剥かず好みの大きさに切ってください。
この時、芽をとっておくのは忘れないでくださいね。

切り方としては熱の通りやすく、網焼きにしやすい斜めの輪切りがオススメです。
そしてレンジでチンをして加熱をしておきます!!
目安としては大体2分程度。
この加熱がとっても大切で、加熱をすることにより、イモ類の変色は防ぐことができるんですよ。
プラス当日に加熱する時間も短くできて一石二鳥なんです。

じゃがいもだとよくジャガバターで丸々1つ使いたいなんて方もいると思います。
その場合は先ほどの芽を取るまでの作業は同じで、そのあとは濡れたまま丸ごとラップに包んでレンジで4分ほど加熱してください。
双方とも加熱後はしっかりと冷ましてアルミホイルで包み、ジップロックに入れて、冷蔵庫の野菜室で保存しておいてください。

なすやズッキーニ

切ったなすは時間が経つと変色してしまいますよね。
なので基本的には当日の調理直前で切るのが望ましくはあります。

前日に下ごしらえする場合には、洗ってお好みの大きさに切った後に、『塩水』か『酢水』に1時間程度さらしておきます。
こうすることでアク抜きができ、変色を防ぐことができるのです。
さらし終わったら、キッチンペーパーで水分をよくとってジップロックなどの袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存をしておいてください。

キャベツ

キャベツも切って空気に触れたところが変色しやすい野菜と言われています。
なので、なす同様、当日の直前に切るのが望ましいですね。

前日の下ごしらえ方法ですと芯を取り除いてお好みの大きさに切った後に、しっかりと水で洗ってください。
切った後に洗うことで重なり合っていたところの隅々まで綺麗に洗えます。
その後1時間程度水にさらしておきます。
キッチンペーパーで水気をとったら、今度は湿らしたキッチンペーパーで包んでジップロックに入れて、冷蔵庫の野菜室で保存をしておきましょう。

トウモロコシ

トウモロコシは火が通りにくい野菜ですよね。
下ごしらえではまず皮を剥いて、よく洗い、同時にヒゲもとっていきます。
その後10分程ゆでるか、ラップをしてレンジで2分程加熱をします。
加熱後冷ましたらお好みの大きさにカットしてくださいね。
切ったらジップロックに入れて冷蔵庫の野菜室で保存してください。
トウモロコシは下ごしらえの時に、レンジやお湯で加熱することで、当日の火を通す時間が減るのです!!

かぼちゃ

かぼちゃも火が通りにくい野菜ですよね。
更に、かぼちゃは生のままで焼くと固くなってしまうんですよ!!
なので下ごしらえでは、よく洗い、綿を丁寧に取り除いたらスライスし、レンジで2分程チンしてください。
その後は十分に冷ましてからジップロックに入れて冷蔵庫の野菜室で保存をしてくださいね。

玉ねぎ

玉ねぎは皮を剥いて丁寧に洗った後、上下の芽と根を切り落とし、半分に切ります。
そして好みの厚さごとに爪楊枝をしっかりと刺してください。
刺した爪楊枝の間を切っていき、好みの厚さにしてください。

玉ねぎはバラバラになりやすい野菜なので、一手間加えて爪楊枝を刺しておくとバラバラにならずにすみますよ!!

丸ごと使いたい!!という場合は上下の芽と根を切り落とした後、十字に縦に4等分にし、アルミホイルで2重で包んでください。
包んだらジップロックに入れ、冷蔵庫の野菜室で保存をすればOKです!!

この時にアルミホイルで2重に包んでおくことで、丸焼きにする時にそのまま網の上におけて、楽チンですよ!!

《バーベキューでオススメな下ごしらえについて》

以上今回はバーベキューでオススメな野菜の下ごしらえ第1弾をご紹介いたしました!!
野菜には様々な特性や適した保存方法があるので、ぜひ今回の記事を参考にして下ごしらえをしてみてくださいね。
次の記事では紹介しきれなかった他の野菜の下ごしらえの方法を、ご紹介しますよ!!

ですが、そもそも食材って下ごしらえをしたり、揃えたり買ったりするのにお金も時間も必要ですし、持ち運びも大変だったりしますよね。

でもそんなお悩みを持つ方でもご安心ください!!
UP GRILLではそんな方達のお悩みを解決する、『手ぶらでバーベキュー』というサービスを行っているんです!!

この『手ぶらでバーベキュー』では食材やバーベキューに必要な道具を全て提供、貸し出しをしてくれるんです!!
これなら荷物も少なく、1から買い揃えたりする必要もないので、とっても気軽にバーベキューをすることができて嬉しいですよね!!

詳しい情報はこちらの『手ぶらでバーベキュー』からご覧ください。

楽しいバーベキュータイムを過ごせるといいですね!!

UP GRILLでは、食材のご準備、機材のレンタル、
場所によっては場所取りや撤去までを行っているので、
お客様には
手ぶらでバーベキューを
お楽しみいただくことができます。
様々なプランの中から、お客様に合ったプランを
見つけてみてはいかがでしょうか。

手ぶらでバーベキュー 〉