BBQ season > バーベキュー準備術 > 片付け > 使用後の炭の消火方法

使用後の炭の消火方法

楽しいバーベキューが終わったところで、最後に待ち構えているのは後片付けですよね。その中でも以外と炭のちゃんとした後始末の仕方を知らない人って多いんじゃないんでしょうか。今回はそんなバーベキュー後の使い終わった炭の消火方法についてご紹介していきますよ。

バーベキューで使用後の炭の消火方法一覧

 

まずはじめに、バーベキューで使用後の炭の消火方法をわかりやすく一覧表であげていきますね!
ひとつひとつの細かい説明はまた追々致します。

▶︎1つ1つ炭を水につける ▶︎炭を燃やしきる
▶︎火消し壷を使う  

絶対にやってはいけない消火方法

まず正しい消火方法をご紹介する前に、絶対にやってはいけない炭の消火方法についてのご説明をいたしますよ!間違った方法で消火をすると再度発火して大変危険だったり、周りにいる他の方々の迷惑にもなってしますので、絶対にやめましょうね。

①全ての炭に一気に水をかける

これは意外とやりがちな人が多いかもしれませんが、この方法をやってしまうと水蒸気と煙はかなり上がりますし、灰もとても沢山舞い散って周りの方の大変迷惑となるのでやめましょう。

しかもこの方法だと、炭の外側の火は消えていても、中の火までは消えていないことも多く、乾いたときに再度発火してしまうという危険性があるのです。保管している時や帰り道の車の中で発火なんてしてしまったらとても危険ですよね。絶対にやめましょう!

②炭を土に埋める

ごく稀に食べ物と同じで、炭も土の中に埋めておけば最後は分解されて自然にかえると勘違いして、最後に土に埋めて帰る人もいますが、これも絶対にやめましょう。

先ほど同様、燃え残りからまた発火をして山火事等につながる危険性もありますし、炭化した炭はダイヤモンドのように炭素の塊となるので、土に帰ることもありません。ずっと土の中に残ったままになるのです。

なので、使い終わった炭は土には埋めずに必ず持ち帰りましょうね。

 

使用後の炭の正しい消火方法

では今からは本題の使用後の炭の正しい消火方法についてご紹介していきますよ。

 

1つ1つ炭を水につける

こちらは一気に全ての炭に水をかけるのではなく、炭トングでつかんだ炭を、水を張ったバケツ等に1本1本つけて消火していくという方法です。

これなら先ほど紹介した一気に水をかける方法とは違って、かなりの量の煙や水蒸気も発生せず、灰も舞うことなく、確実に中まで消火できるので安心です。完全に消火するために10分以上は水に漬けておいてくださいね。 また、水を張るバケツはプラスチック製の様な熱に弱いものではなく、アルミなどの熱に強いものにしてくださいね。

 

炭を燃やしきる

こちらは上級者さん向けの方法なのですが、炭が燃え切って冷めるまで待つという非常にシンプルな方法です。 ですが、時間が結構かかるので、バーベキューになれた方で、消火する時間を逆算して作業できる方にオススメですね。

それができれば片付けが終わる頃には炭が燃え切って、コンロの片付けまでもスムーズに行うことができますよ。

 

火消し壷を使う

今からご紹介する火消し壷は繰り返し何度も使うこともできますし、壷の中に炭を入れたまま持ち運びも出来るのでとってもオススメです!何よりも安心して火を消すことができるのですよ。

火消し壷の原理としては、壷の中に炭を入れ、周りの燃焼するための酸素を遮断して消火させるという原理です。多少時間はかかっても安全に消火ができますし、持ち運びもできますよ。また、そのおかげで、次回炭を再利用したりする際にも、そのまま壷ごと持っていけば楽というメリットがあります。

ただ、炭の量によって壷自体が熱を帯びるので、持ち運びの際は耐熱性のある厚手の布などに包んで火傷をしないようにしてくださいね。

消火した後の炭の処理方法

消火しきった炭は燃えるゴミとして捨てることが可能です。 なので、完全に熱がとれたのを確認してから、指定されているビニール袋に入れて燃えるゴミとして捨てましょう。

消火した後の炭の保管方法

1度使った炭は消火してもまたきちんと乾燥をさせれば、再利用することができますよ。 しかも1度燃えた炭の方が燃焼しやすいので、火種としても次回のバーベキューに活躍することも。

保存方法としては、消火しきった炭を天日でしっかりと中まで乾かしたら、湿気から守るためにビニール袋に入れて、しっかりと口を閉じておきましょう。火消し壷の場合は水に濡れていないので、そのまま蓋をして保存しておけば大丈夫ですよ。

 

 

《使用後の炭の正しい処理の仕方》

以上今回はバーベキューで使用したの炭の正しい処理の仕方をご紹介いたしました。
ここでご紹介したものがあれば最後の片付けも安全に楽々できて、楽しいバーベキューにできること間違いなしなはずですよ!!

ですが、これらの道具や他にも食材って揃えたり買ったりするのにお金も時間も必要ですし、持ち運びも大変だったりしますよね。

中にはもう使わないかも…、なんて方もいるかもしれません。

でもそんなお悩みを持つ方でもご安心ください!!
UP GRILLではそんな方達のお悩みを解決する、
『手ぶらでバーベキュー』というサービスを行っているんです!!

この『手ぶらでバーベキュー』では今回ご紹介した道具や食材が全て貸し出し、提供をしてくれるんです!!
これなら荷物も少なく、1から買い揃えたりする必要もないので、とっても気軽にバーベキューをすることができて嬉しいですよね!!

詳しい情報はこちらの『手ぶらでバーベキュー』からご覧ください。

楽しいバーベキュータイムを過ごせるといいですね!!

UP GRILLでは、食材のご準備、機材のレンタル、
場所によっては場所取りや撤去までを行っているので、
お客様には
手ぶらでバーベキューを
お楽しみいただくことができます。
様々なプランの中から、お客様に合ったプランを
見つけてみてはいかがでしょうか。

手ぶらでバーベキュー 〉