BBQ season > バーベキュー準備術 > アイデア > 身近な道具を使ってバーベキュ…

身近な道具を使ってバーベキューでラクレット

みなさんラクレットって知っていますか?
ラクレットとはスイスの伝統料理で、大きなチーズを熱してとろーりと溶けた部分を様々な食材に削ぎ落としてかけて食べるという、チーズ好きにはたまらない料理なんです!
おなじみの専用のお高い器具がいると思いきや、身近なものでも代用できちゃうんですよ。
今回はバーベキューでの簡単なラクレットの方法をご紹介いたします!

 


そもそもラクレットってなに?

 

さて、まずは先にラクレットについてのご説明をいたします!
聞いたことがあるようなないようなという方も少なくはないと思います。

ラクレットというのは元々はスイスの伝統的な料理のことで、主にラクレットチーズという種類のチーズを使ったお料理なんです。
家庭で作る時はラクレットグリルという道具を、お店で作る時はラクレットオーブンという大きめな専用の器具を使って、チーズの切り口を温めて、溶けてきたとろとろのチーズをそぎ落としてジャガイモにつけて食べるというお料理です!
トロットロに溶けたチーズはもちろん、一緒に香ばしく焼けたチーズの皮までもが本当に美味しい一品です。 またラクレットチーズはハードチーズなのにクセがなくとっても食べやすい味なのです。
ですが少し臭いがきついという面も…。この匂いは加熱をすることでやわらぎますよ。

このラクレット料理自体はジャガイモだけでなく、チーズフォンデュのように様々な食材との相性がバッチリなので、ぜひともチーズ大好きな方はバーベキューでチャレンジしてみてはいかがでしょうか!



ここからはバーベキューでの簡単ラクレットのご紹介!

さて、ここからはバーベキューでの簡単ラクレットの手順のご紹介をしていきますよ!
先ほどの元々のラクレット料理の説明を聞くと、専用の器具がいるんじゃないかと心配になる方もいらっしゃると思いますが、実は身近な道具でもラクレットは楽しむことができちゃうんです。
ひとまず以下のものがラクレットで必要なものたちになりますよ!

必要なもの


▶︎ラクレットチーズ(スライスタイプのもの)
▶︎小さめのフライパンorスキレット
▶︎ラクレットチーズをかける食材
▶︎大きめのバット(加熱可のもの)


ラクレットの手順

ここからはラクレットの手順のご説明に移っていきますよ!


1.ラクレットをかける食材の準備をする

まずはラクレットをかける食材たちの準備をしていきます!
ラクレットと相性がいいのはジャガイモだけでなく、ニンジンやブロッコリー、トマトなどの様々な野菜の他にも、ウインナーやフランスパン、焼いたお肉なんかにもかけてもとっても美味しいですよ。
チーズフォンデュに近い感覚なので、自分の好みで食材はカスタマイズしていただければOKです。
そして用意した食材たちは、食べやすい大きさにそれぞれ切っておき、ボイルか焼くかをして火を通しておいてくださいね。
チーズをかけたことにより火が通るわけではないので、ここは注意しましょう!



2.準備した食材をバットの中へ

次に準備した食材たちを用意したバットにまんべんなく入れていきましょう。
ここでポイントなのはなるべく薄めに全体が広がるように入れてくださいね。
バットに入れ終わったら、バットごとベーベキューコンロの網の上に置いて温めておきましょう。

こうすることで食材の冷えを防ぐのです! ラクレットチーズ自体は結構すぐに固まり始めやすいので、かけた時に食材が冷えていると、せっかく溶かしたチーズもすぐに固まってしまうんです。
なのでこうやって先に温めておけばチーズの固まりも防ぐことができますし、保温もされているので、チーズをかけた後もしばらくトロトロの状態を楽しむことができるようになるのです!


3.ラクレットチーズをフライパンorスキレットに

ここでついに今回の主役であるラクレットチーズが登場です!

用意するラクレットチーズはスーパーや通販でも売っている、家庭用に使いやすく改良されているスライスタイプのものを使用しましょう。
これならば、専用の器具がなくともお手軽にラクレットを味わうことができるんですよ。
そして、用意した小さめのフライパンかスキレットになるべく重ならないようにセットしましょう。

フライパンですとなるべくフッ素加工してあるものの方が、するんとチーズが落ちやすくなりますよ。
スキレットですと大きさも様々な上、見たもおしゃれですのでこちらで魅力的でオススメですね。


4.フライパンorスキレットを火にかける

先ほどラクレットチーズをセットしたフライパンorスキレットをバーベキューコンロの網の上に乗せて、チーズがとろけるまで熱していきます。
火力は弱火〜中火程度で、ここでは焦らずじっくりと待ちましょうね。
焦げないように時々お箸やスプーンでかき混ぜてください。


5.とろけたチーズを温めてある食材にかける

ラクレットチーズが溶けきったら、ついに!
最初に準備をして温めておいた食材たちに豪快にかけまわします!
とろとろのチーズが本当に美味しそうでたまりませんよ。


6.チーズが溶けている熱々のうちに食べる

最後にチーズがとろとろの熱々のうちに召し上がってくださいね!
まろやかで濃厚なラクレットチーズを存分に味わって、至福のひとときを感じてください。


《バーベキューで簡単楽チンラクレット》

以上今回はバーベキューで行うことのできる簡単で楽チンなラクレットのご紹介をいたしました。
難しそうな憧れのラクレットも、このやり方ならとっても簡単にできそうですよね。
ぜひ、アウトドアなバーベキューだからこそ、豪快にやってみてはいかがでしょうか!
とっても盛り上がって、きっともっと楽しいバーベキューにすることができますよ!

ぜひ、今回の記事を参考にチャレンジしてみてくださいね。

UP GRILLでは、食材のご準備、機材のレンタル、
場所によっては場所取りや撤去までを行っているので、
お客様には
手ぶらでバーベキューを
お楽しみいただくことができます。
様々なプランの中から、お客様に合ったプランを
見つけてみてはいかがでしょうか。

手ぶらでバーベキュー 〉